JATE 財団法人 電気通信端末機器審査協会

OEM供給される側は再テストしてテスト結果の提出が必要ですか? また、ロゴ取得までの期間はどれくらいかかりますか?

OEM製品の取り扱いについてはIPv6 Ready LogoのFAQ「14.私の製品が既に認定されているOEM製品である場合、再テストは必要ですか?」をご覧ください。

ロゴ取得までの期間はOEM製品であることを公表しない場合と公表しても良い場合とで異なり、概ね次のとおりです。なお、いずれの場合も新たなロゴIDが付与されます。

  • OEMであることを公表しない場合
    通常の製品と同様に、テストを実施してテスト結果を提出してください。審査にパスすることで新たなロゴIDが付与されます。審査期間は通常の製品と同様になります。詳細は「よくある質問」の「2.審査期間はどれくらいかかりますか?」を参照してください。
  • OEMであることを公表してもよい場合
    申請のみで再テストは不要です。申請の際に、OEMであることとオリジナルの製品名とオリジナルのロゴIDを記載してください。認定されれば新たなロゴIDが付与されます。審査期間は約1週間です。

 

RSS

コンテンツ配信

当サイトについて

当サイトで提供しているIPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled Programの翻訳情報はIPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled ProgramのWebサイトをJATEが必要性の高いものから翻訳しています。

IPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled Programに関する情報の原本はあくまで英文サイトであり、翻訳が原因で生じる一切の事象に対してJATEは責任を負いかねますのでご了承ください。

あなたがお使いのIPアドレスは 54.92.201.232 です。

ID: W1-JP-00000652

IPv4アドレスの枯渇についてはこちら(JPNIC)を参照してください。


総務省およびテレコム/インターネット関連団体による"IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース"についてはこちらを参照してください。