JATE 財団法人 電気通信端末機器審査協会

Test結果ログを提出する際に、それらのファイルを格納するディレクトリ構成はどのようにするのが良いのでしょうか?

テスト結果として必要なファイルのリストおよびディレクトリ構成については、試験仕様書「Appendix IPv6 Core Protocols Interoperability Test Scenario」(PDF)の「1.3 DataArchive」の項をご参照ください。

RSS

コンテンツ配信

当サイトについて

当サイトで提供しているIPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled Programの翻訳情報はIPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled ProgramのWebサイトをJATEが必要性の高いものから翻訳しています。

IPv6 Ready Logo ProgramおよびIPv6 Enabled Programに関する情報の原本はあくまで英文サイトであり、翻訳が原因で生じる一切の事象に対してJATEは責任を負いかねますのでご了承ください。

あなたがお使いのIPアドレスは 54.92.201.232 です。

ID: W1-JP-00000652

IPv4アドレスの枯渇についてはこちら(JPNIC)を参照してください。


総務省およびテレコム/インターネット関連団体による"IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース"についてはこちらを参照してください。